社会貢献活動

JW Player goes here

学校や公園の遊具、神社などで
公共施設の塗装ボランティア活動を行っています。

千葉県内の塗装会社、塗装職人の有志で結成された塗装団体「匠塗(たくと)」は、塗装が古びてきてしまった学校や公園の遊具、色が褪せてきてしまった施設などを塗り替える塗装ボランティア活動を行なっています。

市原小学校(千葉県市原市)、川上小学校(千葉県成田市)、七百余所神社(千葉県八千代市)、勝田台小学校(千葉県八千代市)、八千代高校(千葉県八千代市)、みどりが丘小学校(千葉県八千代市)、大日小学校(千葉県四街道市)など

塗装ボランティアを行なっています。

市原コミュニティーネットワークテレビ
「あいちゃんねる9」より

facebook 匠塗ファンページ

匠塗 facebook ファンページで、活動の様子をご覧いただけます。

“ 塗装で地域に恩返し ー市原 業者がボランティア

市原市など県内の塗装業者でつくるボランティアグループ「匠塗(たくと)」が、同市立国分寺台西中学校で塗装のボランティア活動を行った。同会は県内の塗装業者でも一級技能資格を持つ腕利きの集まりで、2008年に発足。作業後に余った塗料の有効活用と地域への恩返しを兼ねて、県内の公園や学校など公共施設の遊具等の修理や塗装、建物の塗替えなどの活動を年数回行なっている。市原市内でも3年前に市原小で遊具の塗替えを実施している。

同日は、稗田正浩副会長らメンバー12人が参加。資材の一部は、協賛する塗料メーカー「日本ペイント」からの提供を受けた。 同日は、校舎と体育館を結ぶ渡り廊下の支柱などの塗替えを実施。サビやほこりなどを落とし、足場を組んでペンキを塗った。この日市内は夏日を記録し、メンバーは汗だくで朝から夕方まで作業にいそしんだ。同校は「きれいになって本当に助かった」と活動に感謝している。”

(千葉日報2013年4月19日号より)

学校や公園、体育館など公共施設で塗装のボランティア活動を行なっています

チャリティイベントのお手伝いなども行っています。

  • ホーム
  • 塗装について
  • これまでの実績
  • お見積り、ご相談
  • よくある質問
  • 市原ペイントとは
    • 会社概要
    • 社会貢献活動