市原ペイント|お家の塗り替え、お任せください。

市原ペイント|お家の塗り替え、お任せください。

ブログ

いつもお世話になっています、工務店様からのご依頼で新築吹付塗装をさせて頂きました

家の回りに塗料が飛散しないようにしっかりと保護しましょう。

現場は千葉市の大きな公園付近の建物で隣に駐車場がありますので、細心の注意と車に保護カバーを掛けさせて頂きました。

吹付塗装ですので念のためにネットの上から再度ブルーシートをかけて二重張で対応しています。

軒下も同じように吹付致します。

 

まずは、外壁ボードのビス穴をヘラにてパテ処理を行います、手間の掛かる作業ですが一つ一つしっかりと穴埋めしていきます。

パテ処理が完了しましたらサッシの養生(マスキング)ですね、機械での吹付塗装ですのでしっかりと隙間なくテーピングを行います、因みに中では大工さんが作業をしていますがこちらもお仕事なので窓全部塞いでしまいます、玄関ドアは開けてありますので大丈夫です(大工さんスミマセン)

軒下の右側は下塗りのシーラー塗装をしている所です左側は塗る前になります、下塗りシーラー塗装をする事で吸い込み止めや剥離を抑えて密着性がよくなります。

下塗り材は乳白色の塗料ですが乾くと透明な感じです。

吹付専用の機械でブツブツ模様を吹き付けます、夏場ですと乾燥は15分位ですが冬場の今は3時間位は乾きませんので天気の良い日しか出来ませんので天気予報を見ながらの作業になります、よく乾燥させまして後程仕上げ2回吹付塗装を行います。

お昼休みの際にちょっと中を拝見させて頂きました此方の大工さんはとても仕事が丁寧で、いつも現場が綺麗で常に整理整頓されています。

天井には綺麗な板が張られていました、1枚1枚丁寧に指紋が付かないように手袋をはめての作業です
因みに仕上げ塗装は後程ご報告させて頂きます。

 

 

市原ペイント